平野区障害者福祉勉強会

第18回 平野区障害者福祉勉強会

テーマ : 「当事者が語る発達障害−私たちの取説」
日  時 : 平成27年1月23日(金)、18:30〜20:30
会  場 : 平野区役所 3F 303・304会議室(TEL:06-4302-9986)
住  所 : 大阪市平野区背戸口3-8-19
講  師 : 元村祐子氏(成人発達障害当事者自助グループUnBalance代表)
出 席 者 : 22名

MEMO
今回は当事者が語る発達障害ということで、成人発達障害当事者自助グループUnBalance代表の元村さんを含め 同じ障がいを持たれる3名の方からお話を伺いました。
広汎性発達障害(PDD)とはどんな障がいなのか、またどのようなことに悩まれているのか、どういった問題点が発生するのか等 ご自身の生い立ちや体験談を交えながら教えて頂きました。
発達障害は皆が同じ症状や悩みを抱えていらっしゃるのではなく、 100人いれば100人とも違った個性をお持ちだということを知り、当日は質問タイムもあり3名それぞれが実際どういう思いを持たれているのか、どんなところで困っていらっしゃるのか等
多くの疑問点にもお答えして頂き、とても参考になることを学べる機会となりました。

ご講演の様子





平野区障害者福祉勉強会とは

今、多くの障害者やその家族は適切な支援を求めてさまよっています。そのような障害者を支える支援が地域で育っていくには、支援者同士の横のつながりが重要です。支援者同士が経験を共有し、知識を一層深めていけるように、そして障害者にとってより良い支援が展開できるようにとの思いからこの勉強会は発足しました。 →詳しくはこちら


勉強会事務局

●吉村明夫(社会福祉法人永寿福祉会 永寿の里かけはし)

●森本克子(NPO法人オリーブひらの)

●矢野哲規(自立支援センターさんぽみち)

●保田眞規生(有限会社ひらの)

参加希望の方はこちらまで

平野区障害者福祉勉強会 事務局
参加希望の方は以下の情報を添えてメールにてご連絡下さい。
・勉強会テーマ
・事業所名および担当者名
・参加人数
・連絡先
メールはこちらへ