平野区障害者福祉勉強会

第33回 平野区障害者福祉勉強会

テーマ :障がい者の加齢に伴う医療ニーズの高まりと地域生活について
日  時 : 平成29年7月27日(木)、18:30〜20:30
会  場 : コミュニティプラザ平野2F
講  師 : 有限会社ひらの 保田眞規生氏
会  費 : 無料
内  容 : 脳性麻痺による生まれながらの障がいがあるきょうだいについて、加齢に伴う身体機能の低下とそれによって必要となる支援内容の変化、特に医療ニーズの高まりについて事例報告させていた だきました。
事例をとおして、同じような障がいのある方の地域生活に必要なものは何かについて考える機会となりました。
出 席 者 : 17名






平野区障害者福祉勉強会とは

今、多くの障害者やその家族は適切な支援を求めてさまよっています。そのような障害者を支える支援が地域で育っていくには、支援者同士の横のつながりが重要です。支援者同士が経験を共有し、知識を一層深めていけるように、そして障害者にとってより良い支援が展開できるようにとの思いからこの勉強会は発足しました。 →詳しくはこちら


勉強会事務局

●森本克子(NPO法人オリーブひらの)

●矢野哲規(自立支援センターさんぽみち)

●元村祐子(一般社団法人UnBalance)

●保田眞規生(有限会社ひらの)

参加希望の方はこちらまで

平野区障害者福祉勉強会 事務局
参加希望の方は以下の情報を添えてメールにてご連絡下さい。
・勉強会テーマ
・事業所名および担当者名
・参加人数
・連絡先
メールはこちらへ