地域連携

当法人では、平成30年1月より町内会の圏域における高齢者を中心とした活動に、放課後等デイサービスのスペースをご利用いただくこととなりました。
より身近な方々との顔の見える関係をとおして、地域での見守りや隣近所のつながりを深めたいとの要望から、町内会の会長・女性部長、地域包括支援センター、地域福祉コーディネーターからの依頼を受けて実現したもので、平野区では前例のない取組みとなります。
平野西一丁目の町内会ということで「にしいちカフェ」と名付けられた活動で、当面、高齢者を中心とした呼びかけで開催される予定ですが、徐々に当法人の利用者の方にも参加いただけるような内容にし、障がい理解の向上にもつながることを期待しているところです。

【これまでの主な活動内容】
■ストレッチ体操
■障がいサービス事業所職員によるオカリナ演奏
■地域ママブラスバンドによるフルート演奏
■地域包括支援センター職員によるマジックショー
■吉本芸人による漫才
■地域薬局の協力による骨密度測定
など